日本一の馬鹿を目指して

そろそろ本気だす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

恥ずかしかった話

いろいろ実名がでますが(僕の名前含め)よくある名前なので気にしないこと!

これは僕が高校の修学旅行で沖縄へ行った時の話なんですが・・・
沖縄と言えば第二次世界大戦。その時作られた防空壕に行って戦争の悲惨さを学ぼう、っという企画でクラス全員で行ったわけですよ、防空壕に。で、ガイドさんが、「この狭い空間に100人ほどが生活してました。」と、説明が始まり、そしてガイドさんが「ここは死んでしまった人を埋めるお墓になっていた場所です。」と言った時事件は起こった!!
いきなりクラスの林君が、「ここはすごい霊気を感じる・・・近づかない方がいい・・・」
とか語りだしたわけですよ!!
そこで僕は林君に向かって、「よくわかったな・・・ちょうど生きた人間が欲しかった所だったんだ・・」
と、言ってしまったのです。
僕の予想ではここで、だれかが笑って場が和み林君も痛い子として見られない・・・一件落着・・・
となるはずが、林君は、
「たつや君に霊が乗り移った!!!」
と騒ぎ始めたのです!!
クラスの皆は僕と林君を見て、ポカーン、としてます。
違う!!俺は霊感なんて無い!!!霊感が有るのがかっこいいと思い幽霊が見えるフリをしていたのは中1までだ!!!!!
と言いたかったが林君の目は本気・・・
どうにかしようと頭をフル回転させ僕は、「お前は勘違いをしている、私はたしかにこの地に住む霊だ、しかし悪い霊ではない、今の若者が再び戦争を引き起こさないように忠告するために現れたのだ。」
と、さっきまで生きた人間がどーこー言ってたのは無視、林君は信じてくれたようで
「そうなんですか・・・・・・」
と言って納得してくれたので僕は「ではワシはもう行く・・・」
と言って霊が抜けたフリをしていつもどうりに皆と接した・・・
クラスのある人は僕の演じた老人を霊と信じ、またある人は僕と林君を痛い子として見た・・・
そんな話・・

なんてあるか!!!嘘!!今まで話した事、嘘!!!
林君も実在しないし、たつやは俺の兄貴の名前だ!!!
実際の修学旅行は友達のいないあまり物グループに入れられたんだよ!!!
防空壕の中を見学したときは、40分歩いて一言も会話しなかったよ!!!
くそ!!だれか俺に液晶テレビ買ってくれ!!!

調子のってすいませんでした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして?二度目まして?
まあどうでもいいですよね。

遅くなりましたが、先日の対戦会ではお疲れ様でした。
ぜひまた集まりたいですね。

修学旅行は現地に着くまでの移動のほうがつらかった記憶があります・・・。

さわう | URL | 2008年04月23日(Wed)08:20 [EDIT]


沖縄なんて仕事でしか行ったことがないのでうらやま。
自分も大型液晶TV買ってアイマス堪能したいです

まと | URL | 2008年04月23日(Wed)21:02 [EDIT]


わさびさんの話は大抵嘘だから困るw

修学旅行?友達と喋ってぼーっとしてたらいつの間にか終わってました^^

セイ | URL | 2008年04月25日(Fri)19:45 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。