日本一の馬鹿を目指して

そろそろ本気だす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

だまされてみた結果がこれだよ!

本日お給料日でいろいろ買ってきました。
本当はニンジャガ2とDSとポケモンも欲しかったけどニンジャガ2はまだ高いし、DSはポケモンと合わせて2万するから中古でいいのがでるまで様子見。
なので買ったのは↓の4点のみ、それでも1万5千円使ってしまった・・・・

ゲーム
コールオブデューティー4
中古4780円

クラシック音楽CD
ベルリオーズ幻想交響曲
2800円

クラシック室内楽曲集10枚組
1980円

Vladimair sofronitzky ベスト9枚組
5180円

ここで話したいのは、音楽CDベルリオーズ幻想交響曲です。
話したいと言っても、「この曲のバイオリンのこの部分が・・・」とかめんどくさい事は言わないのでご安心を。

さてやっと本題ですがこのCD、他に買ったクラシックCDよりかなり割高な事にき気づきましたか?
そう、1枚で2800円なんです。
なぜこんなに高いかと言うと、このCDは、SHM-CDと言って、CDの素材が液晶用ポリカーポネート樹脂で出来ており、普通のCDより音質が向上していると言うのです、本当なのか?

視聴結果
うーん・・・たしかに音の広がりとかは良い気がするし音の粒とかも細かい気がするけど・・・単にこの楽曲を録った環境がよかっただけでは?このレベルなら、名盤と言われてる普通のCDの方が・・・つーかこの曲録音されたのが47年前か!そう言われるとこの音質はすごい気もするけど・・でも最近はPS3のアップコンバート見たいな事を最初からしてあるCDとかもあるし、このCDもそれなのでは?つまりCDの素材うんぬんでは無く、専用の機械で音楽データを綺麗にそろえて、それを「特殊な素材だから音が良いんです!ちょっと割高だけどね!」と言う商法なのでは?

結論
オペラベスト10枚組1980円の方を買っとけば良かった。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

CDって1か0のデジタルデータが書き込まれているものという俺の知識はもう古いのだろうか。最近のCDは昔のレコードみたいに溝があってデータがアナログで記録されているんだろうなぁ。

だまされちゃダメです><
だまされるのが楽しいのかもしれませんけど。

羽根 | URL | 2008年06月26日(Thu)00:52 [EDIT]


>羽根さん

CDを擬人化すれば中々気持ち良いことに・・・!

わさびのり | URL | 2008年07月02日(Wed)09:30 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。